HOME >> 歯科インプラントとは >> 成城学園前の歯医者では骨の増骨でインプラント可能に.

成城学園前の歯医者では骨の増骨でインプラント可能に.

ontake05.jpg


歯を失うと歯を支えていた歯槽骨は

力の伝達がなくなるために"骨破壊"だけが行われ、

新しい骨をつくる役割を担っている"骨芽細胞"は

「そこに骨は必要ない」と判断して

次第にその部分の骨が痩せていきます。


けれどもインプラントを埋め込んで噛む力を

しっかりと骨に伝えると"骨芽細胞"は

「そこには骨が必要である」と判断して

骨は痩せないのです。


話は横道にそれてしまいましたが、

成城学園前 歯医者では痩せてしまった

歯槽骨に人工的に骨を補うことが出来のです。


そういった治療により、インプラントを

埋め込むことができますし、さらには骨吸収を

食い止めることもできます。


歯科の魁!歯医者のインプラントと矯正歯科の武者修行へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての歯科に関する情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮くださいますようご協力おねがいします。