HOME >> 歯科インプラントとは >> 成城インプラントセンターで治療を受ける前に・

成城インプラントセンターで治療を受ける前に・

治療を受ける前に


インプラントの治療は成城 インプラントでも

約20年前から行われるようになり、

"夢の人工歯"と言われていた時代は

はるか昔の事になってしまいました。

 

そして歯科治療における医療訴訟の発生頻度も

極めて低いとは言われていますが、

たとえば「5年前後で抜け落ちてしまった」などと、

インプラントの埋め込みに関して訴訟が

起こされているのも事実です。

 

けれども実際には"インプラントの成功基準"というのは

曖昧で、歯科医によっては「5年前後に75%のインプラントが

機能していれば成功である」という主張をする人もいるほどで、

 

たとえば"抜け落ちた原因"というのは、

インプラントの手術における失敗なのか、

あるいは手術後のお手入れの悪さが原因となっているのか、

(争点はそのあたりにあると思うのですが)

はっきりさせることができないのが現状のようです。


歯科の魁!歯医者のインプラントと矯正歯科の武者修行へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての歯科に関する情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮くださいますようご協力おねがいします。